カノム・ブアンを探しに

カノム・ブアンを探しに_c0030645_20443117.jpgポン太さんが紹介しているタイの伝統菓子カノムブアンの店に行ってきました
7月22日ロータリーからタクシーに乗って行ったんですが、降りたところは中華系の寺院のようなところで、ハアー!?でした(^_^;)
そこから店の画像を見せながら訊ねて回り、ついに発見しました(^^)v
店頭には数人のタイ人が並んでいます、有名店なんでしょうかカメラを持った人もいましたよ

カノム・ブアンを探しに_c0030645_20492693.jpg
こちらは塩味のカノムブアン・サイ・ケム
ウニみたいのが載ってますが、これはポン太さんによるとエビのミンチみたいなものだそうです

カノム・ブアンを探しに_c0030645_20503138.jpg
こちらは甘い方のカノムブアン・サイ・ワーン
ココナツなどが載ります
1個づつ買って近くのラーン・カフェで早速いただいてみました

カノム・ブアンを探しに_c0030645_20513798.jpgどちらもさっぱりした味わいでいけます(^_^)
大きさもたいしたことないので2つともペロリでございました
と、ここで大失敗!(^_^;)
店に先代と思しき方の写真があった(下左)のでおばさまに「こちらはお父さんですね」と話かけると、通じません
何度も「お父さんでしょ、でしょでしょ」としつこくいったあとで気が付きました
おばさまは「男じゃない、母親です」っていってたんでした、ヤベ~(^_^;)

カノム・ブアンを探しに_c0030645_2057245.jpgカノム・ブアンを探しに_c0030645_20573124.jpg
場所はカオサン通り東のタナオ通りを南に大通りを渡り10分ほど
行ったところを右に曲がります
写真を見せて聞くのが早いでしょう
トラックバックURL : https://kimcafe.exblog.jp/tb/16204212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ポンポコ研究所 at 2011-04-17 21:42
タイトル : ขนมเบื้อง(カノムブアン)
ポン太兄ちゃんに、タイの伝統菓子のお店に連れてきてもらったで鹿lah~♪ ขนมเบื้องแพร่งนราร้านเดิม (カノムブアンプレーンナラーラーンドゥーム) ナラー カノムブアン屋さんポン~ 店先で焼いているおばあちゃんは、シリントン皇女殿下にも焼き方を伝授したみたいポン~~ これが、そのカノムブアンで鹿? 僕にも焼いてもらうで鹿lah~~!! まず、粉を丸く焼くポン クレープの生地みたいなものポン ...... more
Commented by tanukidaponta at 2011-04-17 21:48
おっ!
行ってきたポン?

>大きさもたいしたことないので2つともペロリでございました

これ、かなり小さいように思えるポン...

狸田が買った時の写真と比べてもらえればわかるポンが、狸田のを焼いていたときは、このプレートで4枚焼いてたポンが、いっぱいいっぱいに使っていたポン

この写真の大きさだと、1回りから2回りくらい小さいような気がするポン...

TBさせてもらったポン~
Commented by kimcafe at 2011-04-18 22:08
ポン太さん
おっと、確かに大きさがじぇんじぇん違う!(^_^;)
卵も入ってないみたいですね
すると大小2種類あるのかな~
Commented by Muffin at 2011-04-19 00:15 x
このおばちゃん、見たことがある!?…と、数少ないカノムプアン体験記憶を掘り起こして自分のページを探ったところ、居ました(笑)ちょっと髪型が撮影向きの日ではなかったようですが。
これですね↓
http://blogs.yahoo.co.jp/muffinthai/1421979.html
Commented by kimcafe at 2011-04-19 21:18
Muffinさん
確かにおばさまのイメージ違いますね(^^ゞ
この地域にはいろいろ面白いところがあるんですね
私も探検してみよっと
by kimcafe | 2011-04-17 21:06 | バンコク Bangkok,Thai | Trackback(1) | Comments(4)

日本各地、世界のB級グルメ体験をレポートするブログです!新しい天体を求めて旅立ちませんか(^^ゞ B ClassGourmet, The alternative gastronomy


by kimcafe