絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_22311313.jpg
本日、久々に歌舞伎座に行ってまいりました
2-3日前に思いついてネットで3階B席を購入したんですが、いつもは混んでる幕見席が意外や空いてましたね~
で、今日の芝居は、絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)なんです
最初に外題を見た時は、摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)かと思ったんです、あの暗いヤツ(^^ゞ

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_22395018.jpg
でも、よく見ると違ったんですね
絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)の方は、悪人が2人出て来て、仁左衛門が2役でこなします
相当な悪人なもんで人を殺しまくります
てことで、こちらも暗いといえば暗いです(^^ゞ
ひとりの悪人は大名の息子(?)で大学之助
もうひとりは巷の悪人で太平次・・・この太平次が何人殺したのか隣に座った女性が数えたところによると、9人だそうです
ま、悪の権化と化した仁左様の芝居を見たいというのが多くの観客の狙いでしょうが、私には別の楽しみがございましたよ

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_22415478.jpg
というのは、やはり中村梅丸くんです(^^ゞ
今日の役は、お米という若女房で、太平次の仇筋にあたりますが、旦那とはぐれて太平次の家に世話になっています
⇐左画像は別の役です
そのお米と夫に、太平次の魔の手が・・・ああああ~(^_^;)
旦那は殺し、お米は売り飛ばす計画のようですが・・・
止めて~!お米には手を出すな~と心の中で叫んでいたんですが、結局、太平次にバッサリと切られてしまいます・・・(>_<)
おのれ~!悪人・・・覚悟しろ!と叫んで、手裏剣を投げつけてやりましたよ・・・はぁはぁ

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_22475263.jpg
で、夕食は歌舞伎座前の木挽町辨松で買ってまいりました
昔も辨松の幕の内弁当を買って歌舞伎座で食べたことあるんですが、なんと2005年、13年前のことでございました(^^ゞ
歌舞伎の弁当は幕の内
絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_22505572.jpg

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_2251183.jpg上が今日のお弁当、幕の内2番
左は13年前の、同じく幕の内2番なんですが、全く変わりないですね~(^^ゞ
創業150年の辨松にあっては、13年位で変わってはいられないということなんですかね
でも、違っていたのは、ひとつにお値段です
13年前は693円だったのが、今は788円なんですね~

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_22555350.jpgあと、前は作り立てだったんですが、今回は出来合いが並んでいました
そのせいか蓋に米粒がいっぱい付いて・・・その分、弁当の俵形のご飯が減っちゃって、凸凹しているんですよね~
こうなると付いた米を箸で削って食べちゃいますよね~懐かしいです
味は優しくて旨いです(^_^)
意外や薄味でした、日本橋の弁松が味が濃いのとずいぶん違いますね

絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)と辨松幕の内2番_c0030645_2312792.jpg
これだけだとちょっと足りない感じだったので、地下の木挽町広場まで降りて、隈取あんぱんを買ってきました
このアンパン、いつもは170円なんですが夜になると50円引きで120円なんです
なんか得しちゃった気分ですわ(^^)v

辨松本店 中央区銀座5-14-1
トラックバックURL : https://kimcafe.exblog.jp/tb/29438119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kimcafe | 2018-04-16 23:06 | 銀座・京橋・有楽町 Ginza | Trackback | Comments(0)

日本各地、世界のB級グルメ体験をレポートするブログです!新しい天体を求めて旅立ちませんか(^^ゞ B ClassGourmet, The alternative gastronomy


by kimcafe