ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた

2017年9月3日
今回は自分の体験じゃなく聞いた話です、間違いございません(^^ゞ



今日はこれをバックグランドミュージックにどうぞ!(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21504360.jpg
彼の名を仮にJ氏と呼ぶことにします
J氏は私と同じベナレスのベンガリートーラという小路の宿に泊まっていたんです

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21504634.jpg
ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21505020.jpg
ある日、ベンガリートーラに面した雑貨屋に1枚のポスターを見つけました
おお、ボンシャンカール!!これはガンジャを吸うシヴァ神ですね(^^ゞ
いいものを見ました、今夜はなにかいいことがありそうです

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21505423.jpg
ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21505655.jpg
ベンガリトーラを歩いていくとラッシー屋から声がかかりました
ハロー、グッドラッシー!
あれ? こんなところにラッシー屋があったっけな?
バングラッシーありますよ
おお、そいつはいいね、今日あたり久しぶりにバングラッシーでもやりたかったところなんだ(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21511069.jpg
店先の敷物に腰を下ろしました
最近のベナレスでは外人客向けの店は小奇麗になっているんですが、ここ古風な感じです
しかし、気にするJ氏ではございません(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21510150.jpg
へえ、日本語でお勧めが書いてある、日本人にも人気の店なんだな・・・(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21510354.jpg
メニューの一部がこれ、グレープラッシー70ルピー、パパヤラッシー80ルピー、ミックス100ルピー(1ルピー=1.63円)
えーと、マジック・バング・ラッシーのライトが70、ミディアム100、ストロング200ですか・・・(^^ゞ
ストロングだとメッチャ効きそうな予感ありますね
てか、バングラッシーのライトがグレープラッシーと同じ値段とは!? 値付けがおかしくないか
でも、久々なんで効きすぎてガンジス川にドボンとか牛と対決とかなっても困るなと、バングラッシーのライトを注文したそうです

ちなみに知ってる人は知っているでしょうが、バングとは大麻(=マリファナ=ガンジャ)をすりつぶしてペースト状にしたものです
普通、大麻は葉っぱ等を乾燥させて煙草のように吸って肺や鼻から有効成分を吸収しますが、バングはラッシーに入れたり、ビスケットに混ぜたりして食べ、腸から吸収します
その分、効きは遅くマイルドですが、タバコが吸えない人とか、匂いでばれるとやばいよという場合には便利・・・という話も聞きました(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21511294.jpg
これがライトに入れるバングだそうです
ふむふむ(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21511535.jpg

できました
なーんだ、安いと思ったらラッシーの量がすくないですね(^^ゞ
でも。ナッツまで振りかけてあって本格的だと思った、とJ氏は言ってました

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21512415.jpg
いただきます
うん、普通に美味しかったそうです(^_^)
昔、もう20年以上前ですがやはりベナレスでバングラッシーを飲んだ時は、汚い小屋だったので、飲んでお腹を壊さないか心配したもんですが、これならなんか安心して飲める・・・と思ったそうです(^^ゞ
食べ終わって勘定をするとき、店主に明日はストロングを飲みにおいでよと誘われました

さて、ぶらぶらガンジス川まで散歩してもいいんですがこんなになっちゃった人もいるようなんでおとなしく部屋に帰りました⇒【インド】バラナシにはバングラッシーという飲み物があった

部屋に帰って何をするかというと定番ですが音楽を聴きます
マリファナの成分THCは感覚を鋭くするんですよね
なんでミュージシャンがたしなむのもわかる・・・そうです(^^ゞ

偶然ですが、Jも私と同じでPUNCHが好きだったんですね

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21520015.jpg



・・・で、PUNCHをかけたわけです
するとですね、いつもはわからなかったタイ語の歌詞が、その意味がわかるんです(^o^)丿
これはすごいです!
だいぶ脳の回転が速くなって、またこれまで使われていなかった脳の機能やメモリーが全回転し始めたみたいなんですね
俺って天才になったのかしら・・・もう、笑っちゃうくらいすごいんです
これって、錯覚や幻じゃないよね、だって現実に歌詞も意味も分かっちゃってるんだから・・・(^^ゞ

それから、安室ちゃんのCDも聴いてみました・・・
すると、今まで全然聴き取れなかった楽器の音がわかるんです
おお、そうだったのか
ああ、こんなに繊細な曲だったのに今まで気づかなかったなんて・・・

それからラッシー(バングじゃない)やオレンジも食べてみました
超絶旨いんです、これも今までわからなかった味がわかるんです
オレンジの小さな一房一房の味がわかる
うーん、スバラシイ・・・≧(´▽`)≦

とか、J氏は感じたらしいです(^^ゞ

ベナレス名物、バングラッシーを食べた人の話を聞いた_c0030645_21545251.jpg
踊るシヴァ神とかは現れなかったんですか?と聞いてみると
LSDや幻覚キノコじゃないからそうはならないとのこと・・・

翌日、今度はストロングを食べにまた行ったとか行かなかったとか・・・
私もバング・ラッシー飲んでみたいな~、でもなんか怖いんだよな~(^^ゞ
WIKI バングー

トラックバックURL : https://kimcafe.exblog.jp/tb/30399686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヒョウちゃん at 2019-08-12 01:21 x
え、kimcafeさんの体験談じゃないんですか?
でも、写真があるから…以下自粛。
蔵前仁一氏は全然効かなくて、ベリーストロングまで行きついたそうですが、その後激しい下痢をし、ようやく「飛んだ」そうです。
Commented by kimcafe at 2019-08-12 12:45
蔵前仁一は私とほぼ同年代ですからね、もっとやってるでしょ(^^ゞ
大麻取締法では所持は禁止してるけど、使用だけなら罰せられないとか・・・ほんとですかね
バングラッシーはあず効かない分、あとで効きすぎもあるかも・・ですね
by kimcafe | 2019-08-10 10:36 | 中インド India middle | Trackback | Comments(2)

日本各地、世界のB級グルメ体験をレポートするブログです!新しい天体を求めて旅立ちませんか(^^ゞ B ClassGourmet, The alternative gastronomy


by kimcafe